【第5回】新型コロナ対策:生活不活発病予防のすすめ~感染症予防と熱中症対策をしながら運動しよう!

まとめ

熱中症対策のため、7月から環境省と気象庁が一部地域で試験的に「熱中症警戒アラート」という警報を出すようになりました。今年は熱中症対策に加えて感染予防対策を取る必要があり大変ですが、気象情報も参考にしながら、感染予防対策と熱中症対策の両立を心がけて、安全に楽しく運動しましょう!

前へ:感染症と熱中症予防対策