【前編】認知症にならない生活へ セルフチェックで早期発見&予防しよう

運動習慣と食生活の改善、活動的な生活で認知症予防を

患者数が増加傾向にあり、私たちにとって身近な病気である「認知症」。しかし、認知症は生活習慣を改善することによって、予防や進行を遅らせるなどの効果が期待できます。今からできることにしっかり取り組んでいきましょう。

今回ご紹介した運動習慣やバランスの良い食事を早期から心がけ、活動的なライフスタイルを送ることで、健康で楽しい高齢期を迎えられるようにしたいですね。

次回は、自宅でできる簡単な運動療法や、認知症の方への対応の仕方などについてご紹介します。

前へ:認知症セルフチェック