若手理学療法士に聞きました!仕事の悩みや将来の夢は何ですか?

仕事とプライベートの両立はできていると思う?

視点を変えて、理学療法士自身のライフスタイルについて質問しました。仕事以外の家族や友達、パートナーとの時間については確保できているのでしょうか?

  • 会えない日が続いても連絡は途絶えないようにするなど、相手を思いやって行動することが大事だと思います。(Whiteさん)
  • 職場内に恋人がいるので、両立できていると思います。ただ、周りの目があるのでやりにくい面は多々あります。極力秘密にしていました。(匿名希望)
  • オンとオフをしっかりと切り替えるよう心がけています。(りゅうさん)
  • 妊娠や出産を経て、家事や子育て、仕事を両立させていく大変さに悩んでいます。(2児のママさん)
  • 残業が多く、オフの日も疲労で外出する気にもならず、余裕がなくて両立できませんでした。残業の少ない職場なら恋愛をする余裕が持てるかもしれません。(kuruさん)

職場内の恋愛や子育てとの両立など、同じような悩みを抱えている読者の方もいるのではないでしょうか? 理学療法士も、仕事に勉強などの自己研鑽にと多忙な中でも、バランスを取りながらプライベートと両立できるように模索していることが伝わってきます。

あなたを「○○系理学療法士」と呼ぶとしたら?

続いては、ご自身に“○○系”と一言で表現していただきました。理由と併せて紹介します。

  • 「癒し系理学療法士」
    よく「いつも笑顔で癒される」とか「見ていて元気になる」と言っていただけるので、これからもそうあり続けたいと思っています。(Whiteさん)
  • 「筋肉系理学療法士」
    筋トレが趣味だからです。(REXさん)
  • 「笑い声大きい系理学療法士」
    笑い声がうるさいとよく言われるので。(匿名希望)
  • 「真面目系理学療法士」
    静かに落ち着いて施術をおこなっているからです。(りゅうさん)
  • 「定時退勤目指す系理学療法士」
    自分の時間も大切にしたいからです。(ぽんずさん)
  • 「釣り好き系理学療法士」
    趣味だから!(ゆうさん)

この質問には「癒し系理学療法士」と回答する方が多かったです。患者さんを思いやりながらコミュニケーションを取る必要があるお仕事だからこそ、明るい、癒される……といった性格の方が多い職種なのかもしれませんね。

あなたの座右の銘は?

続いて、日々自分の心に留めている「座右の銘」について聞いてみました。

  • 人は1人じゃ生きていけない(匿名希望)
  • 握り拳と握手はできない(はるみさん)
  • やらない後悔よりやる後悔(Whiteさん)
  • Don't think. Feel.(なつさん)
  • 成るように成る(ぽんずさん)

この質問では、ポジティブで行動力が感じられるものが目立ちました。理学療法士には、前向きでいることを心がけている方が多いのかもしれません。

前へ:心に残るエピソードは? 次へ:将来の夢は?